病院システム

PACS CONQUESTについて

投稿日:

フリーのDICOMサーバソフト、CONQUESTは人医領域でも用いられています。主な機能は以下の通りです。

・モダリティ(CR、CT等)からのデータの受け取り。Osirixの「DICOM Listener」機能と同等。

・DICOMビューワと連携してのDICOMデータの転送。Osirixの「Query retrieve」機能と同等。

・画像データベース機能。MySQLやPostgreSQL等の外部データベースも利用可能。

一般にサーバソフトと言うとユーザーからの要求に対してデータを送り返す「転送」機能をイメージしますが、CONQUESTやOsirixではデータの「受け取り」機能や「データベース」機能も備えています。

サーバとしてCONQUEST、ビューワとしてK-PACSの組み合わせで使われることが多かったようですが、K-PACSは開発を中止してますので代わりにRadiAntが使われることがあるようです。K-PACSとRadiAntはCONQUESTとの相性が良いので使われてますが、DICOMデータの転送を行わないのであれば他のビューワでも良い気がします。

-病院システム

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

無料の診察予約システム

以前、診察予約システムをいくつか紹介しました。 無料の診察予約システムがありましたので紹介します。 PHP工房   PHP工房さんのカレンダー予約フォームです。 特徴は ・予約受付時間を自由 …

PACS CONQUESTについて④ MySQL設定

次にMySQLの設定を行います。最初に環境変数の設定を行います。「システムのプロパティ」→「詳細設定」で「環境変数」をクリックします。(Windows7の場合) 「Path」に「;C:\Program …

診察予約システム

診察予約システムと顧客管理システム 顧客管理、電子カルテソフトには待合での順番表示機能を追加しましたが、予約システムを組み込む予定はありません。 予約システムで予約を入れてもらっても、実際に飼主さんが …

PACSについて

PACSとはPicture Archiving and Communication Systemsの略で医療用画像管理システムのことです。 一般的な開業獣医の領域(CT、MRIを保有しない)ではレント …

CTIシステム

CTIとはComputer Telephony Integration System(電話とコンピュータの統合システム)の略で電話がかかってきた時に飼主さんの情報をコンピュータに表示させるものです。 …