顧客管理、電子カルテソフト 操作動画、操作画面

顧客管理、電子カルテソフト ワクチンDM作成

投稿日:

ワクチンDMの作成方法です。

メニューの「DM作成」をクリックした後、「ワクチンDM顧客ごと」をクリックします。

「ワクチンDM」はペットごとにDMを作成します。「ワクチンDM顧客ごと」は同じ飼主でペットが複数、同じ月にDMを送る場合は1枚にまとめます。

次にDMを送る年月、動物種、1歳未満を除外するかを選択し、「検索」ボタンをクリックします。

(1歳未満を除外しない場合、子犬、子猫の1ヶ月後の接種予定もDM作成リストに加えられます)

発送不要なペットは右側の「削除」ボタンで削除します。(ここのリストから削除されるだけで、接種履歴等は消えません)

「印刷」ボタンをクリックすると順次印刷が可能です。

印刷後、「発送履歴に追加」ボタンをクリックすると発送履歴に追加されます。

受付状況画面の一番右側に最新のワクチンDM発送日が表示されます。

この機能により予防接種目的で来院した場合は受付の時点でわかります。(受付で「今日は予防接種ですか?」と尋ねることができます)

-顧客管理、電子カルテソフト 操作動画、操作画面

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

顧客管理、電子カルテソフト 受付状況表示画面

受付状況表示画面です。 外来診察、入院、来院予定、注文中、TEL(待ち、する)等タブを切り替えることで表示可能です。

顧客管理、電子カルテソフト 飼主情報画面

飼主情報画面です。 飼主情報の変更、ペットの追加登録を行います。 登録済みペットが一覧表示されます。

顧客管理、電子カルテソフト 顕微鏡画像取り込み

パソコンに保存した顕微鏡画像を簡単に取り込むことができます。 顕微鏡画像をパソコンに取り込むにはビデオキャプチャー等が必要になります。 顧客管理ソフトがインストールされているパソコンとは別のパソコンに …

no image

顧客管理、電子カルテソフト ワクチン接種証明書作成動画

ワクチン接種証明書を作成している動画です。証明書記載の氏名、住所等の変更が可能です。 接種したワクチンの種類を選択し、登録後印刷します。狂犬病ワクチンも同様に注射済番号を入力し、登録後印刷します。 画 …

顧客管理、電子カルテソフト ペット情報画面

ペット情報画面です。 ペット情報の変更、証明書作成、印刷を行います。