顧客管理、電子カルテソフト 操作動画、操作画面

顧客管理、電子カルテソフト 顕微鏡画像取り込み ipadから

投稿日:

顕微鏡画像の取り込みはipadからも可能です。

ipadにインストールされている「Documents」アプリを用います。

ネットワーク機能を用いて顕微鏡画像が保存されているパソコンのフォルダを参照します。

画像を選択し、ダウンロードすることでipadに画像が取り込まれます。

ダウンロード後、移動を選択し、移動先で「写真」を選択します。

次に電子カルテ画面を開き、「ファイル保存」タブを選択します。「画像」ボタンをクリックし、保存した画像を選択します。

「保存」ボタンをクリックし、画像を保存します。

-顧客管理、電子カルテソフト 操作動画、操作画面

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

顧客管理、電子カルテソフト 電子カルテ画面

カルテ入力を行う画面です。 手書き入力と選択入力を組み合わせてカルテを入力します。 明細が発生する項目のカルテ入力を行うと自動的に明細に追加されます。

顧客管理、電子カルテソフト 飼主情報画面

飼主情報画面です。 飼主情報の変更、ペットの追加登録を行います。 登録済みペットが一覧表示されます。

顧客管理、電子カルテソフト 顕微鏡画像取り込み

パソコンに保存した顕微鏡画像を簡単に取り込むことができます。 顕微鏡画像をパソコンに取り込むにはビデオキャプチャー等が必要になります。 顧客管理ソフトがインストールされているパソコンとは別のパソコンに …

no image

顧客管理、電子カルテソフト 操作画面の動画

細菌性膀胱炎で来院した犬を想定してカルテを作成した動画です。 PCで操作していますが、ipadでも同様の操作が可能です。 名前等でペットを検索し、カルテ画面を表示→飼主の主訴、身体検査所見を入力→尿検 …

顧客管理、電子カルテソフト 集計機能

日別、月別、年別の項目ごとの売上げの集計機能です。 件数表示と個数表示があります。 ワクチン接種件数や処置の件数は件数表示、フィラリア薬やフードのようなものは個数表示という使い方ができます。 集計科目 …