顧客管理、電子カルテソフト 操作動画、操作画面

顧客管理、電子カルテソフト 操作画面の動画

投稿日:2018年11月3日 更新日:

細菌性膀胱炎で来院した犬を想定してカルテを作成した動画です。

PCで操作していますが、ipadでも同様の操作が可能です。

名前等でペットを検索し、カルテ画面を表示→飼主の主訴、身体検査所見を入力→尿検査結果を入力、印刷→血液検査結果を入力、印刷→Assessment、Planを入力し、カルテを保存→診療明細を保存、印刷を行っています。

画面が小さくて見難い場合は動画タイトルをクリックして下さい。(新しいウインドウが開き、大きな画面で見れます。)

-顧客管理、電子カルテソフト 操作動画、操作画面

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

顧客管理、電子カルテソフト 検査結果集計機能

検査結果の集計が可能です。 感染症検査(犬糸状虫抗原、FIV、FeLV、パルボ、ジステンパー)の項目を選択し、「陽性」もしくは「陰性」を選択し、「表示」ボタンをクリックすることで集計結果が表示されます …

顧客管理、電子カルテソフト 飼主情報画面

飼主情報画面です。 飼主情報の変更、ペットの追加登録を行います。 登録済みペットが一覧表示されます。

顧客管理、電子カルテソフト 集計機能

日別、月別、年別の項目ごとの売上げの集計機能です。 件数表示と個数表示があります。 ワクチン接種件数や処置の件数は件数表示、フィラリア薬やフードのようなものは個数表示という使い方ができます。 集計科目 …

顧客管理、電子カルテソフト 顕微鏡画像取り込み

パソコンに保存した顕微鏡画像を簡単に取り込むことができます。 顕微鏡画像をパソコンに取り込むにはビデオキャプチャー等が必要になります。 顧客管理ソフトがインストールされているパソコンとは別のパソコンに …

顧客管理、電子カルテソフト ペット情報画面

ペット情報画面です。 ペット情報の変更、証明書作成、印刷を行います。