よくある質問

ダウンロード後、解凍したフォルダ内に「顧客管理.fmpur」というファイルがありますのでこれをFileMakerで開いて下さい。スクリプトやリレーションの参照、編集が可能になります。

バージョン12以降は互換性がありますので開くことができると思います。参照、編集が目的であればFileMaker Advancedは必要無く、FileMaker Proで良いです。

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

操作マニュアルの「他システムからのデータ移行」の項目を参照して下さい

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

macには対応しておりません

Comment on this FAQ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Load More

投稿日:

執筆者: